WindowsVista:ダイヤルアップ接続編

WindowsVistaでインターネット接続ウィザードを使用してダイヤルアップ接続の設定する方法を説明します。
  1. スタートボタンをクリックして「接続先」をクリックします。
  2. 「接続またはネットワークをセットアップします」をクリックします。
  3. 「インターネットに接続します」を選択し「次へ(N)」をクリックします。
  4. 「ダイヤルアップ(D)」を選択します。
  5. 以下のように設定し「接続(C)」をクリックします。
  6. ※表全体を見るにはテーブルを横スクロールしてください。
    ダイヤルアップの電話番号(D) 0088332040(全国共通アクセスポイント)(※)
    ユーザー名(U) 接続アカウント@synapse.ne.jp
    (例:a000000a@synapse.ne.jp)
    パスワード(P) 接続パスワード
    このパスワードを記憶する(R) チェックする
    (チェックすると接続ごとにパスワードを入力する手間が省けます)
    接続名(N) SYNAPSE
    (任意の接続名を入力します)
    他の人がこの接続を使うことを許可する(A) 任意でチェックする
    (複数の接続アカウントを使い分けるときはチェックなしにします)

    (※)ダイヤル回線の場合は、アクセスポイント番号の前にアルファベットの「p」を付加してください。
    (例:アクセスポイントの番号が0088332040の場合は、p0088332040)

  7. 正常に接続ができると次のような画面が表示されますので「閉じる(C)」をクリックします。

ページ最上部へ

ページ最上部へ