オンラインマニュアル

大容量ホスティングとインターネット接続がパックになったサービス。御社のインターネット戦略に最適なパートナーです。

オフィスパック・プラス
オンラインマニュアル

ホームページ

FFFTP Ver 1.98g の設定例

FTPSとは・・・「FTP over SSL」の略で、FTPの暗号化通信のことです。
暗号化を行うことで通信の「盗聴」などを防止することができます。

ソフトウェアの設定には、シナプスが発行した「ご契約登録証」に記載されている情報が必要ですので、お手元にご用意ください。

  1. FFFTP を起動します。
    キャプチャー画像
  2. 「ホストの一覧」ウインドウが開きますので、[新規ホスト(N)]のボタンを押します。
    キャプチャー画像
  3. 「ホストの設定」のウインドウが開きますので、「基本」タブに設定情報を入力します。
    キャプチャー画像
    FFFTP の項目名 「ご契約登録証」の項目名 注釈
    ホストの設定名(T)
    任意の名称で構いません。お客様の独自ドメイン名など、認識しやすい名称をおすすめします。
    ホスト名(アドレス)(N) FTPSサーバ
    ユーザ名(U) ホームページアカウント
    (FTPアカウント)
    パスワード/パスフレーズ(P) ホームページパスワード
    (FTPパスワード)
    ローカルの初期フォルダ(L)
    お客様が作成されたホームページのデータがあるフォルダを指定します。
    ホストの初期フォルダ(R)
    空欄でかまいません。
  4. 「基本」タブの入力が終わりましたら、その右隣にある「暗号化」のタブを開き、「暗号化なしで接続を許可」と「FTPS(Implicit)で接続」のチェックを外します。
    キャプチャー画像

    「FTPS(Explicit)で接続」のみにチェックが入っていることを確認して、「ホストの設定」ウインドウの[OK]ボタンを押します。

    これで FFFTP の設定は完了です。
  5. 「手順4」で[OK]ボタンを押すと、「ホストの一覧」ウインドウに戻りますので、[接続(S)]ボタンを押し、FTPSサーバへ接続します。
    キャプチャー画像

「オンラインマニュアル」トップへ