電話リレーサービスについて

2021年7月20日(追記)


7/20 電話リレーサービス料の請求対象サービスとして、国内通話完全定額のモバイルサービス「yocamo/よかモ」を追記しました。

 平素よりシナプスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 シナプスでは、電話リレーサービス提供機関による「電話リレーサービス」の開始に伴い、「シナプス光でんわ」「シナプス光でんわBiz」「yocamo/よかモ」「シナプスでんわ」の音声通話サービスにおいて、下記のように「電話リレーサービス料」をお客様へご負担いただくことをお知らせします。

ご理解・ご協力のほどをお願い申し上げます。

1. 電話リレーサービスとは?

 耳の聞こえない方や発話困難な方など電話へのアクセスに困難のある方が、聞こえる人と同等に電話を使えるためのサービスです。通訳オペレータが聴覚障害者等と聴覚障害者等以外の方の会話を「手話や文字」から「音声」に、「音声」から「手話や文字」に通訳することで即時双方向に電話をつなぐことができます。

世界25ヶ国で提供され、2021年7月、日本においても正式にサービス提供を開始する予定です。

日本財団電話リレーサービスは、2021年1月13日に総務省より電話リレーサービス提供機関として指定を受け、法律に基づいて電話リレーサービスを提供します。

一部引用:一般財団法人 日本財団電話リレーサービス(電話リレーサービス提供機関)

2. 電話リレーサービス料の詳細

音声通話サービス名 サービス開始 請求金額

2021年7月1日(木)

月額1円(税込1.1円)
音声通話可能な1電話番号につき

  • 2021年度においては、2021年7月〜2022年1月利用分のみ請求が発生します
  • 請求のある月については、当社より「ユニバーサルサービス料」と合算し「ユニバーサルサービス料他」という名称で請求します
  • 当社は、各音声通話サービスの提携事業者(特定電話提供事業者)を通じ、電話リレーサービス支援機関へ支払います
  • 次年度以降の料金や請求月等は、電話リレーサービス支援機関から総務省への認可申請により決定します

3. 関連情報

シナプスサポートセンター
電話:099-813-8699(受付時間 9:00 - 21:00 年中無休)
メール:support@synapse.jp

ページ最上部へ

ページ最上部へ