何が必要?

サービス内容

「シナプスでんわ」をご利用いただくためには、以下のものが必要になります。

それぞれについて、以下にて説明します。

「シナプスでんわ」対応メニューへの加入

「シナプス光」または「フレッツ光」、「フレッツ・ADSL」のいずれかと以下のメニューの組み合わせでご利用いただけます。

シナプス・プラス1 シナプスでんわ
シナプス・プラス3 シナプスでんわ
シナプス・プラス6 シナプスでんわ
シナプス・プレミア シナプスでんわ
シナプス・光マンション シナプスでんわ
オフィスパック・プラス シナプスでんわ
オフィスパック シナプスでんわ
シナプス・コネクト シナプスでんわ
スクールパック シナプスでんわ
シナプス・ビジネスIPプラン シナプスでんわ

「シナプスでんわ」オプション申し込み

※2017年3月29日よりシナプスでんわの新規のお申し込みを中止しております。
シナプスでんわ新規申込の休止について

ブロードバンド回線

「シナプスでんわ」を利用していただくためには、以下のいずれかのフレッツ回線が必要となります。

シナプス光、フレッツ光、フレッツ・ADSLタイプ2(電話回線と共用しないタイプ)をご利用の場合、別途、一般加入電話用電話機の接続が必要です。

IP電話対応機器

「シナプスでんわ」をご利用いただくためには、IP電話対応機器が必要になります。
シナプスでは、「シナプスでんわ」同士や提携プロバイダのIP電話サービス利用者との確実な通話をご利用いただくため、NTT西日本製のIP電話対応機器を推奨いたします。

メーカ:NTT西日本(NTT東日本の同等品もご利用可能です。)

ADSLモデム内蔵ルータ
ADSLモデム機能・ルータ機能・電話機アダプタ機能を内蔵した一体型IP電話対応機器です。
フレッツ・ADSLでとりあえず「シナプスでんわ」をご利用されたい方にお勧めです。
なお、接続するパソコンが2台以上の場合、別途HUBが必要となります。
ブロードバンドルータ
ルータ機能と電話機アダプタ機能を内蔵したIP電話対応機器です。
フレッツ光での「シナプスでんわ」のご利用や、フレッツ・ADSL用モデムと組み合わせて「シナプスでんわ」をご利用されたい方にお勧めです。
HUB機能内蔵のため、最大4台までのパソコンなどをLANで接続できます。
電話機アダプタ
電話機アダプタ機能を内蔵したアダプタ型IP電話対応機器です。(ルータ機能も設定可能)
現在利用中のルータ等をそのまま使用する場合に利用します。なお、接続確認のとれているルータ等は、こちらをご覧ください。
なお、接続するパソコンが2台以上の場合、別途HUBが必要となります。

各機器とフレッツ回線及び電話回線との接続イメージは、こちらをご覧ください。

機器
タイプ
品名 詳細
ADSLモデム
内蔵ルータ
ADSLモデム-MV ・Web Caster 3000MV本体
・IEEE802.11b/g対応のカード子機2枚セット
※(本体用/子機用)に2枚必要。
フレッツ・ADSL モア40対応のADSLモデムを内蔵※1。
(モア24/モア/8M/1.5Mプランにも対応)
IP電話サービスが利用可能。
オプションのIEEE802.11g対応カード子機「Web Caster FT-STC-Sg」を専用無線LANカードスロットに装着することにより、IEEE802.11gに準拠した最大54Mbpsのワイヤレス通信が可能※2。
Web Caster 3000MV(スプリッタ付) フレッツ・ADSL モア40対応のADSLモデムを内蔵※1。
(モア24/モア/8M/1.5Mプランにも対応)
IP電話サービスが利用可能。
オプションのIEEE802.11g対応カード子機「Web Caster FT-STC-Sg」を専用無線LANカードスロットに装着することにより、IEEE802.11gに準拠した最大54Mbpsのワイヤレス通信が可能※2。
ADSLモデム-SVIII(スプリッタ付) フレッツ・ADSL モアスペシャル対応のADSLモデムを内蔵。
(モア40/モア24/モア/8Mプラン/1.5Mプランにも対応。) IP電話サービスが利用可能。 ルータ機能搭載。

ADSLモデム-SVII(スプリッタ付) フレッツ・ADSL モア40に対応、下り最大概ね40Mbpsでの高速インターネット通信が可能。
フレッツ・ADSL モア24/モア/8Mプラン/1.5Mプランにも対応。 IP電話サービスが利用可能。

ブロードバンドルータ Web Caster
V100
加入者網終端装置に接続して、10/100BASE-TXのスイッチングHUBとして利用できます。ご利用に際しては、設定と接続の変更が必要です。
プロバイダが提供するIP電話サービス(050番号)は、現在ご利用いただけません。対応ファームウェアを平成17年9月に提供予定です。
Web Caster
V110
ファームウェアバージョンがVer1.01.0001以上の場合、アダプタモードでIP電話サービス(050番号)と無線LANがご利用いただけます。
対応ファームウェアはこちら
Web Caster X400V 加入者網終端装置に接続して、10/100BASE-TXのスイッチングHUB及び無線LANアクセスポイントとして利用できます。ご利用に際しては、設定と接続の変更が必要です。
プロバイダが提供するIP電話サービス(050番号)は、現在ご利用いただけません。対応ファームウェアを平成17年12月に提供予定です。フレッツ・光プレミアムではフレッツ・セーフティはご利用できません(※)。
(※)フレッツ・光プレミアムにはフレッツ・セーフティと同等のセキュリティ機能が標準装備されています。
電話機アダプタ VoIPアダプタ UPnPルータ要
ハブ機能未搭載
※「フレッツ・光プレミアム」対応商品についてはNTT西日本 情報端末ナビゲーションをご参照ください。
※「シナプス光でんわ」「ひかり電話(NTT西日本)」と「シナプスでんわ」を併用してご利用になられる場合はNTT西日本ホームページをご参照ください