メールを利用する際に

メールこそインターネットの醍醐味と言えます。しかし上手に使ってこそのメールです!
これはメールだけでなくインターネット全般において言えることなのですが、インターネットでは原則「文字情報のみ」のやり取りとなります。ですから会話と違い顔の表情や声の調子で感情や雰囲気を伝えることができません。それを補完するために、「顔文字」といったテクニックが使われるようです。

原則的には書面による通信と同じく慎重な心遣いを大切にするべきでしょう。言葉をよく選び、誤解や失礼のないように気を配ってこそ、メールの恩恵をより多く享受することができるのです。

メール利用時の注意点

なるほど広場 トップページへ