インターネット用語集

【トリプルプレイって何?】

光回線を活用し、動画配信サービス・電話・インターネットといったサービスをまとめて利用できるサービス形態です。

ブロードバンド回線の普及は、個人や家庭での高速通信を可能としましたが、その中でも光回線は今後ブロードバンド回線の主役になると言われています。

その光回線を活用してホームページ・Eメールに留まらず、既に家庭で利用されている「動画配信サービス(VOD)」や「電話(IP電話)」もインターネットを通じて利用できるようにするサービス形態をトリプルプレイと言います。

トリプルプレイを利用することで受けられる代表的なメリットとして、以下の3つが挙げられます。


  1. 自宅に居ながらいつでもすぐに好きな映画を見られる(VOD)

  2. 電話通話料金を安く出来る(IP電話)

  3. ホームページを高速通信で快適に閲覧できる(インターネット)



トリプルプレイの各サービスを利用するには、ブロードバンド回線の利用が必須で、また各サービスごとのお申込が必要となります。

シナプスでは「シナプス光(光回線)」「シナプス光でんわ(IP電話)」としてお申込等を取り扱っております。

(2006/04/24 掲載)
何ソレ集一覧へ戻る