インターネット用語集

【機種依存文字って何?】

特定の機種のパソコンでなければ、正常に表示されない文字のことです。

パソコンには予め用意されている文字の管理方式があり、その方式はパソコンの種類やOSによって異なっています。

全角日本語文字やアルファベット等、一般的に多用される文字であれば、管理方式はほぼ共通なので問題はありませんが、各パソコン独自に用意された文字(つまり機種依存文字)は、閲覧者のパソコンによっては、その文字が別の記号に化けて(文字化けして)表示される事があります。

機種依存文字には、主に以下のようなものがあります。
※Windows XP環境で起稿しています。閲覧者のパソコン機種によっては、 正常に表示されていない場合もありますのでご了承ください。


  • ①(丸に1:丸囲み数字)

  • ㈱(かっこに株:略号)

  • ㍍(カタカナのメートル:略号)

  • (ハシゴ高:異体字、旧字)

  • Ⅱ(II:ローマ数字)



これらの文字をEメールの本文や掲示板での書き込み等で使用すると、閲覧者側には正常な文字表示がされない場合もあり、意図せずともネチケット違反ととられてしまうことがあります。特に公の場においては、機種依存文字の利用は控えた方がよいでしょう。

ネチケットって何?
https://www.synapse.jp/support/oh_i_see/basic/glossary/cgi/?035



(2006/03/22 掲載)
何ソレ集一覧へ戻る