インターネット用語集

【トロイの木馬って何?】

「トロイの木馬」とはコンピューターウィルスの一つです。

「トロイの木馬」と呼ばれるウイルスは、一見、普通のプログラム(ソフト)のように見えてしまいます。
これが電子メール(ソフト)などで送られてくると受け取った人は、何も気付かずにうっかりパソコン(コンピュータシステム)に侵入され、勝手にパソコンの中のプログラムを書き換えたり、データを削除されたりと、破壊活動を行なうようになります。

さらに、最悪な場合、パソコンのシステムに潜伏して決められた時間に、システムを破壊したり、他人のコンピュータの情報を覗いたり、攻撃したりと不正アクセスの手助けをしたりすることもあります

このように、ユーザーの目を欺いてパソコンに侵入し、あとで被害を与えることから、敵の目を欺いて兵士を送り込み、夜中に内部から奇襲攻撃をかけたという、ギリシャの詩人ホメロスの「トロイ戦争」の話が由来とされています。

「トロイの木馬」からパソコンを守るには、ウイルス対策ソフトを使用することをお勧めします。
ただし、次々と新種が登場してますので、ウイルス定義ファイルを常に最新の状態にしておく(アップデートしておく)必要がありますので、定期的なメンテナンスを実施してください。

(2005/2/14 掲載)
何ソレ集一覧へ戻る