インターネット用語集

【仮想CD-ROMドライブって何?】

特別なソフトウェアによって設定された仮想的なCD-ROMドライブのことをさします。実際には存在しないCD-ROMドライブですが、パソコンにあるハードディスク等へ仮に作成するものです。

通常の操作ではCD-ROMドライブなどの機器を利用しますが、仮想CD-ROMドライブを使用しますとパソコン上にCD-ROMのドライブを作成したようみせかけ、CD-ROMのデータをパソコンのハードディスク上に格納し、あたかもCD-ROMドライブがあるように利用します。

ただし、ソフトウェアの中にはCD-ROMから起動しないと動作しないものもあるため、そのような
ソフトをたくさん持っているときにはいちいち交換する手間が省けて便利になります。

(2004/11/22 掲載)
何ソレ集一覧へ戻る