インターネット用語集

【ホットプラグって何?】

ホットプラグとは、パソコンの電源を入れたままの状態で、取り外し可能な機器(ターミナルアダプタ・デジカメ・プリンタなど、etc)を抜き差しすることです。

このように、ホットプラグに対応している機器であれば、パソコンに接続するときはパソコンの電源を切る必要がありません。

機器をパソコンに接続すると自動的に検出され、使用可能な状態になります。
また、機器をはずすときもパソコンの電源を入れたままでも行うことが可能です。

ここ近年、USBやIEEE 1394を使用してパソコンと接続する機器やPCカードなどが、ホットプラグに対応してきておりとても簡単に操作ができるようになってきております。

ただし、ホットプラグを行うには、機器がホットプラグに対応していることはもちろんのこと、パソコン本体に機器を差し込む差込口があるかパソコンのOSにも対応している必要がありますので、ご注意下さい。

(2004/6/19 掲載)
何ソレ集一覧へ戻る