インターネット用語集

【ポートスキャンって何?】

ポートスキャンとは、ネットワーク上で公開されているサーバに連続してアクセスし、セキュリティホールを探し出す行為のこと。
つまり、泥棒が家屋に侵入する時に、どこに鍵がかかっているか、鍵がかかっていないところはどこかと、探している状況のことです。
一般的には、悪意を持ったハッカーと呼ばれる人物が他人のパソコンに、不正侵入を行なうための前準備と位置づけられておりますが、一部のウィルスが感染活動を広げる為に、ウィルスに感染したパソコンの持ち主の意思とは無関係に行なわれることが多いのです。

ただし、ポートスキャンは攻撃のときばかり使用するわけではありません。サーバーを構築しているネットワーク管理者が、どこにセキュリティホールがあるのか等を確認するときにも使用されています。

(2004/6/4 掲載)
何ソレ集一覧へ戻る