インターネット用語集

【画素って何?】



 デジタルカメラの画像精密度を示す数字。その数字が高いほど鮮明な画像の写真が撮れるということ。
例えば、100万画素の写真は、100万個の粒、1粒、1粒に色が着いて写真を構成している。
しかし、ホームページで使う写真の場合、パソコンの画面では画面の粒子1粒(ピクセル)の大きさは一定のため、画素数が大きければ大きいほど、写真の大きさ(寸法)自体が大きくなる。
またホームページでは、画面表示を軽く(速く)するためにも、30万画素程度のデジカメでも十分であったりする。
一方、100万画素以上のデジカメは、パソコン表示より、高画質印刷や、写真屋さんにデータを持ち込んでプリントしてもらったり、従来のアナログカメラのような写真との付き合いが可能である。
何ソレ集一覧へ戻る