インターネット用語集

【Bluetooth(ブルートゥース)って何?】

無線を使ったネットワーク規格のこと。例えば、ノートパソコンと携帯電話をつなぐには、専用のケーブルが必要。パソコンと携帯情報端末(PDA)でデータを交換するときも、デジタルカメラの写真をパソコンに移すときも、それぞれ対応したケーブルでつなぐのが一般的です。

しかし、ブルートゥースではケーブルでつながなくても無線でデータのやりとりができるようになります。
ブルートゥースの場合、通信できる距離は約10メートルと短めで、通信速度も最大1Mbps(今後、速度は速くなる可能性あり)と速くはありませんが、電波を使うため、赤外線通信とは違い、機器と機器の間に障害物があっても通信可能です。また、部品を小型化できるという利点もあります。

そのため、当初はパソコンや携帯情報端末、携帯電話などへの対応になりますが、将来的にはテレビや電子レンジ、エアコンといった家電製品も接続できるようになるといわれています。

なお、最近では、無線LANが普及していますが、これは、IEEE802.11というブルートゥースとは別の技術を使っています。

(2005/1/3掲載)
何ソレ集一覧へ戻る