インターネット用語集

【IPv6って何?】

IPv6(あいぴーぶいしっくす):Internet Protocol version 6
次世代インターネットの通信規格のことで、現在の主流はIPv4。
しかし、このIPv4では、ここ数年のインターネットの普及により、もうそろそろ残りIPアドレスの数が足りなくなって来ているため、これをほぼ無限大にまで拡大し、さらにセキュリティも強化しようというのが、このIPv6。
各方面で実用化が進んでいるが、これが普及すると、家庭用電化製品や医療機器、車や各種交通機関にまでインターネットアドレスが割り当てることが出来、インターネットを使った情報流通に、大きな変革をもたらし、それにより人間生活のあり方が、インターネットを意識せずともよりIT化していくものと予想されている。

※IPアドレスって何?
https://www.synapse.jp/support/oh_i_see/basic/glossary/cgi/?059
何ソレ集一覧へ戻る