インターネット用語集

【シェアウェア、フリーウェアって何?】

インターネット上では、無数のアプリケーションソフトが公開されていて、誰でもダウンロード(自分のパソコンにコピー)できるようになっています。そういったアプリケーションソフトの内、試してみて引き続き使う場合とか、全機能を使うために、そのソフトを買うかたちになるものが、シェアウェア。
価格は安いもので200円ぐらいから高いものでも4千円ぐらいまででしょうか。しかし、シェアウェアの中には、メーカーの販売する数万円する機能を上回る高度なものも少なくありません。支払いは大体が、製作者の口座への振込みです。

それに対して、まったく無料で使用できるものがフリーウェア。フリーウェアにも、時間をかけた利用者間の情報交換により、優れたソフトに成長するものが少なくありません。
ほしいソフトはダウンロードサイトで探そう。

【窓の杜ソフトウェアライブラリ】
http://www.forest.impress.co.jp/lib/
【ベクター】
http://www.vector.co.jp/
何ソレ集一覧へ戻る