【ご注意】強引な勧誘が増えています。

2018年9月6日

日頃よりシナプスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

最近、シナプスサポートに、NTTを名乗る業者から電話で強引な勧誘を受けたというご相談が寄せられることが増えています。

内容

NTTである、もしくはNTTの関連会社であるという説明を行い、ネットや電話が使えなくなるなど、切り替えが絶対必要であると認識させるような説明で契約を促し、スマホやパソコンから手続きをするよう説明。または、リモートを利用して光コラボレーション事業者が提供する、光サービスへの移行(転用)の必要な情報を取得し手続きを行う。 不審に思い、本当にNTTかどうか訪ねるも、はぐらかされるか、NTTの関連会社のように名乗り、本当の会社名は言わないケースが多い。

トーク例

  • 〇月からNTTの方針で、プロバイダがいらなくなります。〇月△日以降で今お使いのプロバイダに、解約の連絡をお願いします。
  • このエリア(建物)にお住まいの方は、〇月から切り替えないとネットや電話が使えなくなります。現在お使いのプロバイダは解約してください。
  • プロバイダはいらなくなりますが、シナプスのメールはそのまま使えます。
  • このままの契約ですと、今の電話番号(固定電話)も使えなくなります。切り替えをお願いします。
  • フレッツ光の件でご連絡です。インターネット料金の改定があり、その適用のご案内です。インターネットをやめる予定がなければ、お安くなります。

おかしいなと思ったら

まずは、サービスを提供する事業者名とその連絡先、サービス内容、料金その他の支払うべき費用、契約解除にともなう条件があるかなどをご確認いただき、シナプスへご相談ください。

ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。

シナプスサポートセンター
電話:099-813-8699(受付時間 9:00 - 21:00 年中無休)
メール:support@synapse.jp