専用SSL(無料)サービス提供のお知らせ

2018年7月2日

平素より、シナプスをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、SSLサーバー証明書「Let’s Encrypt」を利用した専用SSL(無料)サービスの提供を開始しますので、以下の通りお知らせします。

提供開始の背景

2018年7月にリリースされる「Google Chrome 68」では、HTTPS未対応サイトに「Not secure(保護されていません)」と警告表示をする予定です。警告表示を回避するにはサイトを常時SSL化が必須となります。シナプスでは、専用SSL(有料)サービスに加え、Let’s Encryptを利用した専用SSL(無料)サービスを提供いたします。

専用SSL(無料)サービスについて

提供開始日 2018年7月10日(正午頃)
対象メニュー
お申込み方法 シナプスホームページ上にある「お客様サービスカウンター」へ入室後、
各サービス手続きの「ホームページ」から申込みお手続きください。

「Let's Encrypt (レッツ・エンクリプト)」について

Let's Encryptは、非営利団体のISRG (Internet Security Research Group) が認証局を 運営する、無料のSSLサーバ証明書です。

更新 自動更新
認証レベル DV認証
サイトシール 発行されません
必要書類 なし

その他、詳細情報につきましては下記のページにてご確認ください。
Let’s Encrypt http://letsencrypt.org/http://letsencrypt.jp/

ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。

シナプスサポートセンター
電話:099-813-8699(受付時間 9:00 - 21:00 年中無休)
メール:support@synapse.jp