新型SNS「マストドン」の試験サービスを開始します

2017年6月1日


平素よリ、SYNAPSE(シナプス)をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

株式会社シナプスとMBC南日本放送は、新型SNS「マストドン」の試験サービスを本日より共同して開始いたします。

「マストドン」はTwitterに似た短文投稿型のSNSで、様々な企業や個人が「インスタンス」と呼ばれるサーバを立ち上げ、それらが相互に接続することでSNSを構成しています。「マストドン」は、昨年10月にドイツで公開され、国内でも今年4月頃からネット上やメディアなどで大きな話題となっています。現在、多くのインスタンスが立ち上がり、急速に利用者が増加しています。

今回サービスを始めるインスタンスの名前は『tegedon(てげどん)』といいます。

  ■ tegedon(てげどん)
    https://tegedon.net/

このサービスにより、鹿児島の情報流通の活性化を促すとともに、両社それぞれの持ち味を活かして、鹿児島に関心のある皆さまが鹿児島を楽しみ、鹿児島の情報が集まる場を作っていきたいと意気込んでおります。

まだ試験運用の段階ですが、幅広くご利用ください。

(ご留意事項)
試験運用中であることから、予告なくメンテナンスの実施、データのリセット、サービスの終了となることがあります。
あらかじめご了承ください。