暗号化通信強化のご案内と各種設定変更のお願い

2015年11月6日

平素よリ、SYNAPSE(シナプス)をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

お客様の機器(PC等)とサーバ間の暗号化通信における、暗号化方式の一部(SSL3.0)に脆弱性が発見され、通信内容の一部が暗号化されず第三者に見えてしまう可能性があることが発表されました。

これを受け、暗号化通信強化の観点から、弊社の全てのメールサーバおよびホームページサーバにおいて、2015年11月16日以降順次SSL3.0を無効化させていただくことをお知らせいたします。

なお、今回の暗号化通信強化後、一部のソフトウェアによっては、メールの送受信、ホームページの閲覧ができなくなりますので、設定変更等の手続きをお取りいただく必要がございます。

シナプスホームページ閲覧における影響

対象となるお客様

以下のブラウザをお使いで、シナプスのサーバに収容されている
ホームページへアクセスをされた一部の方
(シナプス会員以外も含まれます)

対象となる
ブラウザ
  • Internet Explorer 6以前のバージョン
  • Opera 4以前のバージョン
対処方法 ブラウザのバージョンアップを実施してください。

メールの送受信における影響

対象となるお客様

シナプスのメールサーバにて下記メールソフトをお使いのお客様

対象となる
メールソフト
  • Becky! Ver.2
  • 秀丸メール
対処方法 メールソフトの設定変更を実施してください。

安全・安心にインターネットをご利用いただくために、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

参考ページ

ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。

シナプスサポートセンター
電話:099-813-8699(受付時間 9:00 - 21:00 年中無休)
メール:support@synapse.ne.jp