サポート掲示板

答え  小村大樹 E-MAIL  - 09/9/25(金) 6:47 -
パスワード
InternetExplorer 8.0などのソフト(ブラウザ)は、
WEBサイトを表示するとき、
WEBサイトの情報を記録した機器(サーバー)へ、
「HTTPヘッダ」という情報を送信します。

この時、送信される情報は、
利用しているパソコンを識別するために
割り振られた番号(IPアドレス)や、
利用している言語、ブラウザ名等、
ページを適切に表示するために必要な情報です。

具体的な送信内容はこちらのページで確認できます。
http://www.ugtop.com/spill.shtml

リファラもHTTPヘッダに含まれる情報の一つで、
そのページを表示する前に表示していたページが、
どのページだったのかを伝える役割があります。

リファラは、通常の設定では
自動的に送信されるようになっているのですが、
一部のセキュリティーソフトでは、
送信させない設定になっているものもあります。
試しに、セキュリティーソフトを一旦無効にして、
そのサイトが正しく閲覧できるか確認してみてください。

これで接続できる場合、セキュリティーソフトの設定で、
リファラを送信する設定に変更して使用してください。
設定方法はソフトにより異なります。
Norton Internet Security 2003/Norton Personal Firewall 2003の場合)
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20021020160209947

421 hits
引用なし
記事が属するツリーの記事を全て表示します 【13837】なんのことを指しているか分かりません 09/9/24(木) 18:27 質問
【13838】リファラの説明です 小村大樹 09/9/25(金) 6:47 答え
【13839】リファラ wtz 09/9/25(金) 7:07

ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.