サポート掲示板

記事が属するツリーの記事を全て表示します 【7369】ノートパソコンの電池の寿命を延ばすには?? パソコン初心子 04/1/7(水) 7:37
【7370】Re:ノートパソコンの電池の寿命を延ばすには?? 電池は生もの 04/1/7(水) 8:33
【7387】Re:ノートパソコンの電池の寿命を延ばすには?? ひで 04/1/8(木) 10:34

 パソコン初心子  - 04/1/7(水) 7:37 -
パスワード
お使いの機器の機種:
お使いのOSの種類:Windows XP
お使いのブラウザ :InternetExplorer 6.0
症状の起こっているソフトの名称とバージョン:
具体的な症状:
  ノートパソコンの電池の寿命について教えてください。
  電池の寿命を延ばすため色々なことを聞きます。
  実際のところどのようにしたら寿命が延びるのか教えてください。

   1.AC電源で使用するときは、本体から外しておいた方が良い。
      本当に外しておい他方が良いのでしょうか。

   2.外した電池は、冷環境に保管することがよい。
      冷蔵庫等に保管すれば良い。 本当でしょうか。

   3.外した電池は、空の状態、充電された状態 どちらの状態で
      保存すべきでしょうか。

   以上 よろしくお願いします。
引用なし
 電池は生もの  - 04/1/7(水) 8:33 -
パスワード
▼パソコン初心子さん:
>   1.AC電源で使用するときは、本体から外しておいた方が良い。
>      本当に外しておい他方が良いのでしょうか。
はずしても使えますがせっかくのノートパソコンの意味がなくなってしまいますしいつ何時停電(コンセントが抜けたり、ブレーカーが落ちたり)になるか分かりません。

>   2.外した電池は、冷環境に保管することがよい。
>      冷蔵庫等に保管すれば良い。 本当でしょうか。
冷暗所の方が自己放電が少なくいいのですがいざ使うときに内部結露が発生の可能性などがありしない方がよいでしょう。

>   3.外した電池は、空の状態、充電された状態 どちらの状態で
>      保存すべきでしょうか。
現在のバッテリーはニッケル水素、リチウム系ですから保管は充電された状態で保管します。しかしバッテリーだけを保管することは通常の使用では無いので気にすることもあり
ません。

バッテリーは消耗品ですから調子が悪いならリフレッシュさせるかスパッと買い換えることをおすすめします。


>   以上 よろしくお願いします。
引用なし
 ひで  - 04/1/8(木) 10:34 -
パスワード
これ、私も関心があることなんです。

保管は充電された状態での方がいいようですが、最近のものは昔のものより
気を使わなくても良くなったみたいですから、気にしなくていいと思います。

バッテリーは「充放電回数」が目安になるみたいで、300〜500回だと
言われたり(完全充電し、次の充電はきれいに使い切ってからした場合)します。

急速充電といわれる電流を多く流すやり方の充電(ノートパソコンのほとんどが
そうなってるはず)の場合、電極の過熱も寿命を縮める要因になるのです。
 困ったことに、満充電されているノートパソコン(のバッテリー)でも、
電源コンセントを一旦抜いてまた刺すと、一定時間の急速充電を行うように
作ってあるようなのですが、このときに過熱してしまいます(充電インジケータ
の色が変わり、バッテリーがどんどん熱くなる)。
昔はメモリを書き換えてトリクル充電に切り替えるユーティリティー(
インジケーターが緑色で、わずかに充電電流が流れている状態)
がフリーソフトで流通してたんですが……(今はどうなんだろ、探してないので
わからない)。
 場所を移動する時にコンセントを抜き差ししないように工夫するとか、
いっそのこと家の中で使うんならバッテリーを外しておく(外しても動く?)
などがいいかもです。

 どうしても必要があって電源(アダプターや、コンセント)を外してバッテリーを使用した
場合、50%以上使ってからまた電源(アダプターや、コンセント)を接続するよう
に気をつけ、なるべく「過充電状態で熱を持つ状態」になる回数を減らす
工夫をすれば、長持ちすると思います。

 「お出掛け用」のバッテリーを用意して、家の中と外で使う用を使い分けるのも
一方法ですが、なんせ一万数千円する高価な消耗品ですもんね。おいそれと
二つは買えないのも正直な話です。
 色々工夫しても、1年〜2年のうちには寿命が来てしまいます。そう割り切って
二つ用意して、出先で困らないようにするのも考え方の一つです。
引用なし
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.