サポート掲示板

記事が属するツリーの記事を全て表示します 【13657】CDのコピー jo 08/11/29(土) 9:55 質問

【13673】Re:作りたいCD jo 08/12/8(月) 17:23 質問
【13674】面倒かも知れませんが ちょろ 08/12/8(月) 18:52
【13678】Re:面倒かも知れませんが jo 08/12/10(水) 12:53 答え

質問  jo  - 08/12/8(月) 17:23 -
パスワード
▼ちょろさん:
お世話になります。
ご指摘の通り時間の壁に引っかかっているのかもしれません。

BS’ゴールドで音楽CDとして焼こうとした場合、容量が足りません
となりますので、圧縮して焼かないと駄目なのでしょう!

と言う事はオーディオCDとして作成する事は不可能と言うこと
なんでしょうね!

オリンパスのV−51で録音した分ですがV−51を持ち歩いて
聞くしか方法が無いみたいですね!!


>断片的なお話を拝見させて頂きました。
>その中でのお話ですので、間違っていたら申し訳ありません。
>
>まず、CDのコピーと言うタイトルなので・・・
>取り込まれたデーターで作成されたCDを、再度コピーしようと思ったら再生出来ないと言う事であれば、WMAに著作権が掛かっているのかもしれません。
>
>そうではなく、自分で持っているWMAをコンポで聞く為のCDを作成したいと言う場合であれば・・・
>
>まず確認しなければならないのが、お使いのコンポがMP3やWMAを再生できるコンポなのかどうか?
>
>と言うことです。
>
>なぜなら、WindowsXPを使われている環境なので『Windowsでの自動再生』を、『CDの再生』と勘違いされている可能性が考えられるためです。
>
>最近のコンポ等は、『MP3』や『WMA』対応の再生プレイヤーが多いですが、中には対応していない物もあります。
>対応している場合、大体は機器の表面に対応している拡張子、ここで言う『MP3』とか『WMA』のマークが書かれています。
>
>そういったマークが無いコンポの場合は、基本『AudioCD』しか再生出来ません。
>
>しかし、Windowsの場合は自動再生で自動的に判別して再生することが出来ます。
>見た目はあたかも一緒の様ですが、内容は大きく違います。
>
>MP3やWMAと呼ばれる物は、人間に聞こえないレベルの音の排除や、さまざまな技術を駆使し、元の音源を『圧縮』することにより、『データーの低減』を行ったデーターの集まりです。
>
>再生する時は、その『圧縮したデーター』を音として変換して再生しています。
>
>しかしAudioCDは、サンプリングレート44100Hzなので、『時間で決定』されます。
>
>仮に、1時間半の講義を録音されたとしましょう。
>
>WMAファイルの容量は120MByte程度でCDに『データーCDとしては書き込み』出来ますが、『AudioCDでは無理』です。
>
>CD-Rメディアを購入される場合、700M/80分とか、650M/74分と書いてあるはずです。
>これは『データーであれば○○○MByte』、『Audioであれば○○分』書き込みができると言う事をあらわしています。
>
>90分のAudioは書き込むことが出来ません。例えそれが120MByteであってもです。
>
>最初で書いている通り、対応しているプレイヤーなら『データーCD』でいけますが、対応していない場合には再生するCDを作ること自体が不可能となります。
>
>BHAでAudioCDとして普通に作成すれば、WMAも対応していますので再生できるはずです。
>
>AudioCDの作成で容量を超えてしまうのであれば、それは作ることが出来ないCDなので、時間を分割するしかありません。
>
>WAV変換で容量がでかくなると言うことなので、時間の壁で引っかかってるのかな?
>
>と思いました。
引用なし
 ちょろ  - 08/12/8(月) 18:52 -
パスワード
WMAファイルを、CDに入りきる時間でカット(分割)を行えば、AudioCDとして作成可能だと思います。

そのかわり、時間によっては2枚組や3枚組になってしまいますが・・・

ただ、色々見てみましたが、WMAファイルの分割ソフトにフリーソフトが見当たりません。

シェアウェアを試用して、CDに収まる時間(切の良い所で)に分割を行い、BHAでAudioCDを作成すれば一番楽かもしれません。

フリーソフトでは、iTunes等でWMAをMP3等に変換を行い、MP3DirectCut等で分割を行う。
その後、BHAでAudioCDを作成することが可能だと思います。

また、最近はMiniSDやMicroSDの値段も下がっています。
携帯動画変換君等を使い、携帯で聞く事も可能でしょう。

一番良いのは、録音するときに時間を区切るのが一番手っ取り早いかもしれませんね。

>ご指摘の通り時間の壁に引っかかっているのかもしれません。
>
>BS’ゴールドで音楽CDとして焼こうとした場合、容量が足りません
>となりますので、圧縮して焼かないと駄目なのでしょう!
>
>と言う事はオーディオCDとして作成する事は不可能と言うこと
>なんでしょうね!
>
>オリンパスのV−51で録音した分ですがV−51を持ち歩いて
>聞くしか方法が無いみたいですね!!
引用なし
答え  jo  - 08/12/10(水) 12:53 -
パスワード
▼ちょろさん:

ご教授有難うございます。
分割してコピーして見ます。


>WMAファイルを、CDに入りきる時間でカット(分割)を行えば、AudioCDとして作成可能だと思います。
>
>そのかわり、時間によっては2枚組や3枚組になってしまいますが・・・
>
>ただ、色々見てみましたが、WMAファイルの分割ソフトにフリーソフトが見当たりません。
>
>シェアウェアを試用して、CDに収まる時間(切の良い所で)に分割を行い、BHAでAudioCDを作成すれば一番楽かもしれません。
>
>フリーソフトでは、iTunes等でWMAをMP3等に変換を行い、MP3DirectCut等で分割を行う。
>その後、BHAでAudioCDを作成することが可能だと思います。
>
>また、最近はMiniSDやMicroSDの値段も下がっています。
>携帯動画変換君等を使い、携帯で聞く事も可能でしょう。
>
>一番良いのは、録音するときに時間を区切るのが一番手っ取り早いかもしれませんね。
>
>>ご指摘の通り時間の壁に引っかかっているのかもしれません。
>>
>>BS’ゴールドで音楽CDとして焼こうとした場合、容量が足りません
>>となりますので、圧縮して焼かないと駄目なのでしょう!
>>
>>と言う事はオーディオCDとして作成する事は不可能と言うこと
>>なんでしょうね!
>>
>>オリンパスのV−51で録音した分ですがV−51を持ち歩いて
>>聞くしか方法が無いみたいですね!!
引用なし
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.