サポート掲示板

記事が属するツリーの記事を全て表示します 【13508】プログラムの削除で質問 蚤の肝臓 08/7/5(土) 2:15

【13520】Re:明らかな容量不足です 蚤の肝臓 08/7/6(日) 19:22
【13521】Re:明らかな容量不足です あとれー 08/7/7(月) 8:34
【13522】Re:明らかな容量不足です 蚤の肝臓 08/7/8(火) 12:32
【13523】Re:明らかな容量不足です あとれー 08/7/8(火) 23:46
【13524】Re:明らかな容量不足です 蚤の肝臓 08/7/9(水) 1:48
【13525】Re:明らかな容量不足です hed 08/7/9(水) 7:37 情報
【13527】Re:明らかな容量不足です 蚤の肝臓 08/7/9(水) 21:14
【13533】Re:明らかな容量不足です hed 08/7/12(土) 7:45 情報
【13534】Re:明らかな容量不足です hed 08/7/12(土) 15:59 重要・注意
【13526】Re:明らかな容量不足です あとれー 08/7/9(水) 14:08
【13528】Re:明らかな容量不足です 蚤の肝臓 08/7/9(水) 21:43
【13529】Re:明らかな容量不足です あとれー 08/7/10(木) 1:05

 蚤の肝臓  - 08/7/6(日) 19:22 -
パスワード
▼あとれーさん有難う御座います。

>パーテーションの切り方が間違っているようです。
>Cドライブの容量は20GB〜30GBくらいは欲しいところです。
>現在の容量が7GBで残りが1GBという状況は致命的です。
設定は購入時から変えてはいません。
SONYの方針が、プログラムよりデータに多く使う設定みたいです。

>出来るならばOSを再インストールする際にパーテーションを均等に分けてあげた方が
>安心だと思われます。
パーテーションを分ける方法が今一解りません。(;>_<;)

>とりあえず現状でどうにかしたいのであれば、MyDocumentをそのままDドライブに
>コピーした後に、中身を削除して見てはどうでしょうか?
MyDocumentをDドライブに移しました。
少し軽くなったように思います。v(=∩_∩=)
有難う御座いました。
引用なし
 あとれー  - 08/7/7(月) 8:34 -
パスワード
▼蚤の肝臓さん:
>▼あとれーさん有難う御座います。
>
>>パーテーションの切り方が間違っているようです。
>>Cドライブの容量は20GB〜30GBくらいは欲しいところです。
>>現在の容量が7GBで残りが1GBという状況は致命的です。
>設定は購入時から変えてはいません。
>SONYの方針が、プログラムよりデータに多く使う設定みたいです。

メーカー側の趣旨がよくわかりませんが・・・
プログラムを動作させるためには、ある程度の作業スペースが必要となります。
例えば、狭い机の上で作業するのと広い作業スペースと収納スペースがあるのとでは
作業効率も違うと思います。これと考え方は同じです。
現状は前者で、工場初期出荷状態の設定では明らかな容量不足で、作業に支障をきたすことが予想できます。


>>出来るならばOSを再インストールする際にパーテーションを均等に分けてあげた方が
>>安心だと思われます。
>パーテーションを分ける方法が今一解りません。(;>_<;)

 パーテーションの分け方については、Windows9系のOSではfdiskコマンドでOSインストール後でも可能でしたが
Windows XPになってからは、OSのインストール時に初期設定画面でパーテーションの設定とフォーマットを
行います。この初期設定画面以外ではパーテーションを分けることができません。
 
 なぜパーテーションを分けたほうがよいのかというと
後で、管理がしやすいのとOSが起動しなくなった場合に再インストールをしなくてならない場合があります。
不幸にもウィルス感染やプログラムの修復不能などに陥った場合は、Cドライブのみを書き換えてしまえばよいのです。

 あらかじめ大事なデータを別領域(Dドライブ等)に保存しておけば、不測の事態に陥った時にデーター消失を免れる訳です。

 それと、OSの再インストールの際に注意していただきたいのは
御使用中のパソコンがハードディスクにリカバリー用のデータを保存している領域が存在しているかどうかです。
もしも、リカバリーCDによるrestore(レストア)でなくハードディスクによるrestoreであるなら販売店かサポート業者への依頼を検討されたほうがよろしいかと思われます。
前者であればご自分でも出来ると思います。
尚、当たり前の事ですが再インストールの際は予め大事なデーターをDVD±R/RWメディア等へのバックアップを取って下さい。


>>とりあえず現状でどうにかしたいのであれば、MyDocumentをそのままDドライブに
>>コピーした後に、中身を削除して見てはどうでしょうか?
>MyDocumentをDドライブに移しました。
>少し軽くなったように思います。v(=∩_∩=)
>有難う御座いました。

 そうですか、取り合えず動作が軽くなったようでよかったです。
あとひとつだけアドバイスですが、Cドライブのデフラグもたまにはやってみて下さい。
若干ですが起動やアプリケーションの動作が速くなると思われます。
引用なし
 蚤の肝臓  - 08/7/8(火) 12:32 -
パスワード
>メーカー側の趣旨がよくわかりませんが・・・
>プログラムを動作させるためには、ある程度の作業スペースが必要となります。
>例えば、狭い机の上で作業するのと広い作業スペースと収納スペースがあるのとでは
>作業効率も違うと思います。これと考え方は同じです。
>現状は前者で、工場初期出荷状態の設定では明らかな容量不足で、作業に支障をきたすことが予想できます。
業者の人に聞いたのですが、SONYだけDドライブを広く設定されているそうです。


> パーテーションの分け方については、Windows9系のOSではfdiskコマンドでOSインストール後でも可能でしたが
>Windows XPになってからは、OSのインストール時に初期設定画面でパーテーションの設定とフォーマットを
>行います。この初期設定画面以外ではパーテーションを分けることができません。
> 
> なぜパーテーションを分けたほうがよいのかというと
>後で、管理がしやすいのとOSが起動しなくなった場合に再インストールをしなくてならない場合があります。
>不幸にもウィルス感染やプログラムの修復不能などに陥った場合は、Cドライブのみを書き換えてしまえばよいのです。
>
> あらかじめ大事なデータを別領域(Dドライブ等)に保存しておけば、不測の事態に陥った時にデーター消失を免れる訳です。
>
> それと、OSの再インストールの際に注意していただきたいのは
>御使用中のパソコンがハードディスクにリカバリー用のデータを保存している領域が存在しているかどうかです。
「リカバリー用のデータ」が良く解からず、領域が有るか無いか不明です。

>もしも、リカバリーCDによるrestore(レストア)でなくハードディスクによるrestoreであるなら販売店かサポート業者への依頼を検討されたほうがよろしいかと思われます。
>前者であればご自分でも出来ると思います。
>尚、当たり前の事ですが再インストールの際は予め大事なデーターをDVD±R/RWメディア等へのバックアップを取って下さい。
リカバリーCDも何処に仕舞ったのか、探している所です。 (*/□\*)

>あとひとつだけアドバイスですが、Cドライブのデフラグもたまにはやってみて下さい。
>若干ですが起動やアプリケーションの動作が速くなると思われます。
ディスクのクリーンアップとデフラグツールでの最適化は何度か行いました。

業者に頼んで、パーテーションの再設定をして貰うのが最善なのかなって思っています。
色々教えて頂き、有難う御座いました。 m(_ _)m
引用なし
 あとれー  - 08/7/8(火) 23:46 -
パスワード
▼蚤の肝臓さん:
>>メーカー側の趣旨がよくわかりませんが・・・
>>プログラムを動作させるためには、ある程度の作業スペースが必要となります。
>>例えば、狭い机の上で作業するのと広い作業スペースと収納スペースがあるのとでは
>>作業効率も違うと思います。これと考え方は同じです。
>>現状は前者で、工場初期出荷状態の設定では明らかな容量不足で、作業に支障をきたすことが予想できます。
>業者の人に聞いたのですが、SONYだけDドライブを広く設定されているそうです。

Dドライブ(データ保存領域)を広く設定してあるのは、作成したデータの保存領域を確保している訳ですから正しい判断だと思います。
しかしながら、Cドライブ(システム領域)が7GBと云うのはちょっと考えられません。
アプリケーションを起動していろいろな作業をしているうちに、領域を徐々に使ってシステムの動作に悪影響を与えることを考えると、せめて20GBくらいは欲しいところです。
実際、DVDメディアのエンコードやライディングを行う場合はメディアの容量だけで4.7GBある訳ですから作業領域が7GBでは話になりません。正直なところ、セットアップを行ったエンジニアの力量を疑います。


>
>> パーテーションの分け方については、Windows9系のOSではfdiskコマンドでOSインストール後でも可能でしたが
>>Windows XPになってからは、OSのインストール時に初期設定画面でパーテーションの設定とフォーマットを
>>行います。この初期設定画面以外ではパーテーションを分けることができません。
>> 
>> なぜパーテーションを分けたほうがよいのかというと
>>後で、管理がしやすいのとOSが起動しなくなった場合に再インストールをしなくてならない場合があります。
>>不幸にもウィルス感染やプログラムの修復不能などに陥った場合は、Cドライブのみを書き換えてしまえばよいのです。
>>
>> あらかじめ大事なデータを別領域(Dドライブ等)に保存しておけば、不測の事態に陥った時にデーター消失を免れる訳です。
>>
>> それと、OSの再インストールの際に注意していただきたいのは
>>御使用中のパソコンがハードディスクにリカバリー用のデータを保存している領域が存在しているかどうかです。
>「リカバリー用のデータ」が良く解からず、領域が有るか無いか不明です。

今、Linuxを起動中なので手順をうる覚えですが
たしか、コントロールパネル → パフォーマンスとメンテナンス → 管理ツール 
→ コンピュータの管理→ ディスクの管理(ダイヤログの左側の地図にあります)

上記のように進むとパーテーション領域が現れる筈です。

>>もしも、リカバリーCDによるrestore(レストア)でなくハードディスクによるrestoreであるなら販売店かサポート業者への依頼を検討されたほうがよろしいかと思われます。
>>前者であればご自分でも出来ると思います。
>>尚、当たり前の事ですが再インストールの際は予め大事なデーターをDVD±R/RWメディア等へのバックアップを取って下さい。
>リカバリーCDも何処に仕舞ったのか、探している所です。 (*/□\*)
>
>>あとひとつだけアドバイスですが、Cドライブのデフラグもたまにはやってみて下さい。
>>若干ですが起動やアプリケーションの動作が速くなると思われます。
>ディスクのクリーンアップとデフラグツールでの最適化は何度か行いました。
>
>業者に頼んで、パーテーションの再設定をして貰うのが最善なのかなって思っています。
>色々教えて頂き、有難う御座いました。 m(_ _)m
引用なし
 蚤の肝臓  - 08/7/9(水) 1:48 -
パスワード
▼あとれーさん:
>Dドライブ(データ保存領域)を広く設定してあるのは、作成したデータの保存領域を確保している訳ですから正しい判断だと思います。
>しかしながら、Cドライブ(システム領域)が7GBと云うのはちょっと考えられません。
>アプリケーションを起動していろいろな作業をしているうちに、領域を徐々に使ってシステムの動作に悪影響を与えることを考えると、せめて20GBくらいは欲しいところです。
>実際、DVDメディアのエンコードやライディングを行う場合はメディアの容量だけで4.7GBある訳ですから作業領域が7GBでは話になりません。正直なところ、セットアップを行ったエンジニアの力量を疑います。
同感です。(`×´)


>今、Linuxを起動中なので手順をうる覚えですが
>たしか、コントロールパネル → パフォーマンスとメンテナンス → 管理ツール 
>→ コンピュータの管理→ ディスクの管理(ダイヤログの左側の地図にあります)
>
>上記のように進むとパーテーション領域が現れる筈です。
解りましたぁ。
(C)FAT32 正常(システム) 容量7.45GB  空き領域1.20GB  割合16%
(D)NTFS  正常       容量67.06GB 空き領域64.53GB 割合96%
でした。
再設定を検討したいと思います。


もう一つ疑問なのですが、
最初に書いた、下記プログラムの削除はして良いのでしょうか?出来るのでしょうか?
   ?(・_・;?

>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが有る物
>>>Windoows Media Player (KB911564)セキュリティ問題の修正プログラム >>>26.80MB
>>>Windoows Media Player 9 (KB917734)セキュリティ問題の修正プログラム >>>15.51MB

>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが無い物
>>>Windows XP Hotfix (SP2) Q329441 295.00MB
>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329048 295.00MB
>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329390 295.00MB
>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329834 295.00MB
引用なし
情報  hed  - 08/7/9(水) 7:37 -
パスワード
削除しても、よいですが、容量が!
パーテンションをCにして、外付けにデータ、プログラム!
前は5GBあれば、と推奨され、cから不要なものを削除しました。
スキルあれば、可能ですが、今はsp3 マルウエアー等対策で、
多いほど、またスピード関係でC 250GBという猛者もいました。
しかし、メモリ HDグレードアップは必要とおもいます。
タスクは、ctrl alt delete ctrl ahift esc タスクバー 右クリック
のいずれかで起動します。
backup とってから挑戦されたら、道はひらけるとおもいます。
引用なし
 あとれー  - 08/7/9(水) 14:08 -
パスワード
▼蚤の肝臓さん:
>▼あとれーさん:
>>Dドライブ(データ保存領域)を広く設定してあるのは、作成したデータの保存領域を確保している訳ですから正しい判断だと思います。
>>しかしながら、Cドライブ(システム領域)が7GBと云うのはちょっと考えられません。
>>アプリケーションを起動していろいろな作業をしているうちに、領域を徐々に使ってシステムの動作に悪影響を与えることを考えると、せめて20GBくらいは欲しいところです。
>>実際、DVDメディアのエンコードやライディングを行う場合はメディアの容量だけで4.7GBある訳ですから作業領域が7GBでは話になりません。正直なところ、セットアップを行ったエンジニアの力量を疑います。
>同感です。(`×´)
>
>
>>今、Linuxを起動中なので手順をうる覚えですが
>>たしか、コントロールパネル → パフォーマンスとメンテナンス → 管理ツール 
>>→ コンピュータの管理→ ディスクの管理(ダイヤログの左側の地図にあります)
>>
>>上記のように進むとパーテーション領域が現れる筈です。
>解りましたぁ。
>(C)FAT32 正常(システム) 容量7.45GB  空き領域1.20GB  割合16%
>(D)NTFS  正常       容量67.06GB 空き領域64.53GB 割合96%
>でした。
>再設定を検討したいと思います。

パソコンをみてみないと何とも云えませんが・・・
ひょっとしてWindows98もしくはmeからXPへのアップグレードしたものだったのでしょうか?
Cドライブのフォーマット形式であるFAT32は、Windows9系のOSが推奨していたフォーマット形式でXPへ移行してからはNTFSを採用しております。
アップグレードでXPをインストールしたのであればそれも有り得るかと思いますが通常のクリーンインストールでFAT32を採用したのであればエンジニア側の明らかな理解不足でしょう。


>
>もう一つ疑問なのですが、
>最初に書いた、下記プログラムの削除はして良いのでしょうか?出来るのでしょうか?
>   ?(・_・;?
>
>>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが有る物
>>>>Windoows Media Player (KB911564)セキュリティ問題の修正プログラム >>>26.80MB
>>>>Windoows Media Player 9 (KB917734)セキュリティ問題の修正プログラム >>>15.51MB
>
>>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが無い物
>>>>Windows XP Hotfix (SP2) Q329441 295.00MB
>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329048 295.00MB
>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329390 295.00MB
>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329834 295.00MB

う〜ん? 取り合えずいずれのファイルもWindows XPの修正ファイルと思われますので再インストール後のMicrosoftアップデートにてOSの更新を行えば自動的にインストールされます。

尚、蚤の肝臓さんが所持しておられるパソコンの取説をもう一度確認してみて下さい。
掲載内容にインストールされているOSについての記載がないでしょうか?
もし、プリインストールが98かmeなら販売店保証になるので店頭で相談するしかないです。
ただし、XPのアップグレードパックをご自分で購入してインストールしたのであれば、リカバリーCD起動後に工場初期出荷状態に戻した後にXPのアップグレードパックにてバージョンアップを行えばよいと思います。
さらに、MicrosoftアップデートサイトでSP3までアップグレードすることをお勧めします。

よろしければ、ご使用のパソコンの機種名を教えて頂けないでしょうか?
こちらで状況の確認が出来ると思います。
引用なし
 蚤の肝臓  - 08/7/9(水) 21:14 -
パスワード
▼hedさん:
>削除しても、よいですが、容量が!
>パーテンションをCにして、外付けにデータ、プログラム!
>前は5GBあれば、と推奨され、cから不要なものを削除しました。
>スキルあれば、可能ですが、今はsp3 マルウエアー等対策で、
>多いほど、またスピード関係でC 250GBという猛者もいました。
>しかし、メモリ HDグレードアップは必要とおもいます。
>タスクは、ctrl alt delete ctrl ahift esc タスクバー 右クリック
>のいずれかで起動します。
>backup とってから挑戦されたら、道はひらけるとおもいます。

タスクマネージャーは開けました。  v(=∩_∩=)
シナプス使用だけだと,CPU使用率2%
シナプス使用+動画使用だとCPU使用率60〜80% でした。
メモリ増設が必要ですかね?
引用なし
 蚤の肝臓  - 08/7/9(水) 21:43 -
パスワード
▼あとれーさん:
>
>パソコンをみてみないと何とも云えませんが・・・
>ひょっとしてWindows98もしくはmeからXPへのアップグレードしたものだったのでしょうか?
購入時からXPでした。

>Cドライブのフォーマット形式であるFAT32は、Windows9系のOSが推奨していたフォーマット形式でXPへ移行してからはNTFSを採用しております。
>アップグレードでXPをインストールしたのであればそれも有り得るかと思いますが通常のクリーンインストールでFAT32を採用したのであればエンジニア側の明らかな理解不足でしょう。
CドライブをNTFSに変更した方が良いのでしょうか?
変更の仕方は
仮想メモリのベーシックファイルナシのチェックを外しカスタムサイズに設定すれば良いのでしょうか。

>
>
>>
>>もう一つ疑問なのですが、
>>最初に書いた、下記プログラムの削除はして良いのでしょうか?出来るのでしょうか?
>>   ?(・_・;?
>>
>>>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが有る物
>>>>>Windoows Media Player (KB911564)セキュリティ問題の修正プログラム >>>26.80MB
>>>>>Windoows Media Player 9 (KB917734)セキュリティ問題の修正プログラム >>>15.51MB
>>
>>>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが無い物
>>>>>Windows XP Hotfix (SP2) Q329441 295.00MB
>>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329048 295.00MB
>>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329390 295.00MB
>>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329834 295.00MB
>
>う〜ん? 取り合えずいずれのファイルもWindows XPの修正ファイルと思われますので再インストール後のMicrosoftアップデートにてOSの更新を行えば自動的にインストールされます。
>
>尚、蚤の肝臓さんが所持しておられるパソコンの取説をもう一度確認してみて下さい。
>掲載内容にインストールされているOSについての記載がないでしょうか?
>もし、プリインストールが98かmeなら販売店保証になるので店頭で相談するしかないです。
>ただし、XPのアップグレードパックをご自分で購入してインストールしたのであれば、リカバリーCD起動後に工場初期出荷状態に戻した後にXPのアップグレードパックにてバージョンアップを行えばよいと思います。
>さらに、MicrosoftアップデートサイトでSP3までアップグレードすることをお勧めします。
>
>よろしければ、ご使用のパソコンの機種名を教えて頂けないでしょうか?
>こちらで状況の確認が出来ると思います。

H13年12月新品にて購入
型式 PCV-RX53L5
Microsoft Windows XP
Pentium4プロセッサー 1.50GHz
メインメモリ 256MB
ハードディスク 80GB
CD-RW 24倍速
DVD-ROM 16倍速
ネットワークコネクタ(100BASE-TX/10BASE-T)

改めて見たら6年半も前の製品でした。  (^ー^;A
引用なし
 あとれー  - 08/7/10(木) 1:05 -
パスワード
▼蚤の肝臓さん:
>▼あとれーさん:
>>
>>パソコンをみてみないと何とも云えませんが・・・
>>ひょっとしてWindows98もしくはmeからXPへのアップグレードしたものだったのでしょうか?
>購入時からXPでした。
>
>>Cドライブのフォーマット形式であるFAT32は、Windows9系のOSが推奨していたフォーマット形式でXPへ移行してからはNTFSを採用しております。
>>アップグレードでXPをインストールしたのであればそれも有り得るかと思いますが通常のクリーンインストールでFAT32を採用したのであればエンジニア側の明らかな理解不足でしょう。
>CドライブをNTFSに変更した方が良いのでしょうか?
>変更の仕方は
>仮想メモリのベーシックファイルナシのチェックを外しカスタムサイズに設定すれば良いのでしょうか。

仮想メモリーの設定についてはあまり気にしなくてもいいですよ。
OSのほうで自動設定してくれるのでこだわらなくていいてす。
むしろ、メインメモリーの容量が少なすぎるのでメインメモリーの増設をお勧めします。
欲を云えば、空きスロットに512MBのメモリーを増設すれば良いでしょう。

また、HDのフォーマットについてですが搭載済みのHDは80GBの容量があります。
仮に、これを2等分したら40GBのHDが2台マウントされます。
この40GBのHDをフォーマットして認識が出来るのはNFTSです。
因みに、FAT32だと32GBまでしか認識できません。


>>
>>
>>>
>>>もう一つ疑問なのですが、
>>>最初に書いた、下記プログラムの削除はして良いのでしょうか?出来るのでしょうか?
>>>   ?(・_・;?
>>>
>>>>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが有る物
>>>>>>Windoows Media Player (KB911564)セキュリティ問題の修正プログラム >>>26.80MB
>>>>>>Windoows Media Player 9 (KB917734)セキュリティ問題の修正プログラム >>>15.51MB
>>>
>>>>>>プログラムの追加と削除で「削除」キーが無い物
>>>>>>Windows XP Hotfix (SP2) Q329441 295.00MB
>>>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329048 295.00MB
>>>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329390 295.00MB
>>>>>>Windows XP ホットフィックスパッケージ Q329834 295.00MB
>>
>>う〜ん? 取り合えずいずれのファイルもWindows XPの修正ファイルと思われますので再インストール後のMicrosoftアップデートにてOSの更新を行えば自動的にインストールされます。
>>
>>尚、蚤の肝臓さんが所持しておられるパソコンの取説をもう一度確認してみて下さい。
>>掲載内容にインストールされているOSについての記載がないでしょうか?
>>もし、プリインストールが98かmeなら販売店保証になるので店頭で相談するしかないです。
>>ただし、XPのアップグレードパックをご自分で購入してインストールしたのであれば、リカバリーCD起動後に工場初期出荷状態に戻した後にXPのアップグレードパックにてバージョンアップを行えばよいと思います。
>>さらに、MicrosoftアップデートサイトでSP3までアップグレードすることをお勧めします。
>>
>>よろしければ、ご使用のパソコンの機種名を教えて頂けないでしょうか?
>>こちらで状況の確認が出来ると思います。
>
>H13年12月新品にて購入
>型式 PCV-RX53L5
>Microsoft Windows XP
>Pentium4プロセッサー 1.50GHz
>メインメモリ 256MB
>ハードディスク 80GB
>CD-RW 24倍速
>DVD-ROM 16倍速
>ネットワークコネクタ(100BASE-TX/10BASE-T)
>
>改めて見たら6年半も前の製品でした。  (^ー^;A


http://www.sony.jp/products/Consumer/PCOM/PCV-RX73/spec.html
このサイトに掲載されているパソコンでよかったのかな?

まだまだ現役で使えると思いますが、このまま使用されるのであれば
せめて、メインメモリーの増設はしたほうがいいと思われます。
あと出来れば、AGPスロットへビデオカードが増設できたらいいと思います。

ただ、最新OSのVistaや開発中のWindows7については動作は厳しいと思われます。
とはいえ、まだまだXPも十分現役で使えますので焦らなくてもいいです。

また、Windowsにこだわらなければ一昔前のパソコンでも十分に現役として復活できます。
その話についてはスレッドの内容から外れるのでまたにします。
それではまた。
引用なし
情報  hed  - 08/7/12(土) 7:45 -
パスワード
その状態なら、okですよ。
cpu100%が、多い時は、頭に、きますね!
hack tool,produkey等関係あり、avg等で駆除すれば、解決します。
fat32は、ntfsに、データー保持したまま、変換できますと、表示されて、変換
しましたが、98から、アクセスできないと、そのままの人もいます。
また、リカバリーのてだてが、できれば右クリ削除で箱おくり、保護規定で、削除
不能、backupされたり、とか!但しtool(さむらい)を使えば終りですよ。
他の動画とか、画質、サイトの診断モードとか検討してみてね。
プロセスも、sch-systemなど、終了しても、okです、
メーカー色をけしても、インターネット認証で、OKです。
引用なし
重要・注意  hed  - 08/7/12(土) 15:59 -
パスワード
you tube にアクセス。英語版 ノーマル ハイとも OK です。
you tube japanは、動画の、演出上 モザイク コマ送り 正常動画と。あります。 色々再生試してくださいね。help でトラブルサポートも、あるから、
参照してください。情報まで!
引用なし
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.