サポート掲示板

記事が属するツリーの記事を全て表示します 【13614】リサイクルインク&モバイルプリンター まささん 08/10/6(月) 22:43
【13616】Re:リサイクルインク&モバイルプリンター ちょろ 08/10/8(水) 22:30
【13617】写真の劣化は諦めましょう ちょろ 08/10/9(木) 0:29
【13618】Re:リサイクルインク&モバイルプリンター TOLK メイ 08/10/13(月) 1:01
【13619】Re:リサイクルインク&モバイルプリンター まささん 08/10/13(月) 18:50

 まささん  - 08/10/6(月) 22:43 -
パスワード
【質問1】「リサイクルインク」って、どうなのでしょうか?

先日、新しく購入したプリンターのインクを買いに、近くの量販店に行きました。
店内を見て回ったところ、純正品のインクの横に「リサイクルインク」なるものが
置かれていました。

値段も少し安いし、エコ活動に貢献できれば・・と、そちらを購入しようとしましたが、
店員さんが「リサイクルインクは、インクノズルが目詰まりする可能性があり、
純正品以外のインクでの故障は、メーカーの保証外となります。」と言われました。
そこで「なら、なぜ故障を引き起こすようなインクを販売しているんですか?」
と聞くと、困ったような顔をされてました。(^-^;

リサイクルインク・・これって、どうなのでしょうか?
仕事がら、けっこうインクを使うので、安くで済むに超したことはないのですが。

【質問2】写真印刷用「モバイルプリンター(?)」について

週末によく、我が子の写真データを収めた「SDカード」を持参して、
両親の家へ帰るのですが、そこですることと言えば・・

1. デジカメの画面を見せながら、祖父母に現像したい写真の番号をメモする。
2. そのメモとSDカードを手に、近くの写真やさんに向かう。
3. その店でメモを見ながら、現像の注文をする。
4. 仕上がった時間に店に取りに行き、祖父母へプレゼントする。

という感じです。先日、量販店で「写真印刷用の小型プリンター」が色々な
メーカから出ているのを見かけました。これを祖父母にプレゼントすれば、
その場で必要な写真を選んで印刷をし、プレゼントできると思ったのですが・・

そのプリンターで印刷した写真は、どれくらいもつのでしょうか?
身の回りの「プリンターで印刷した写真」は、日が経つと薄くなって消えかけ
ているものもあります・・あんな感じで、しばらくアルバムに入れていたら、
そのうちに色あせてしまう・・なんてことになるのでしょうか?

やっぱり「写真屋さんで現像する」写真の代わりには、ならないのでしょうか?


・・2つも質問してしまいましたが、よきアドバイスがありましたら、
よろしくお願いいたします。(^-^;
引用なし
 ちょろ  - 08/10/8(水) 22:30 -
パスワード
ちょっと疑問なのですが、インクの目詰まりで保証が効かないって言うのが理解できません。

リサイクルインクを使用する事によって生じるプリンターの破損の保証でしょうか?
それとも、インク自体が目詰まりした事に対する保証でしょうか?

リサイクルインクを使用した場合、本人の不手際でない場合は本体の保証をしてくれる会社も結構増えていると思います。

インク自体の目詰まりに関しては、純正でも可能性は十分に考えられまし、自分も普通に遭遇します。
そういう時はソフトによるノズル掃除を行いますが、解消しないときは物理的に拭いてみる等の対策が必要です。(前者のコマンドが用意されている時点で、メーカーも目詰まりする事が想定なのです)

一番問題になるのは、リサイクルインクは『成分』が違うものが多いでしょう。
色ボケや、色あせ等の不具合がある可能性も考えられます。

>そこで「なら、なぜ故障を引き起こすようなインクを販売しているんですか?」
>と聞くと、困ったような顔をされてました。(^-^;

の所より、『製品に関してある程度の知識』が無いのなら、少々高い純正品をご使用される方が安心ですし、後からのトラブルを考えると割安かもしれません。
メーカーか、購入店に言えばOK。
ただ純正品を使用していても、インクの目詰まり位でサービスを受けたら、出張費くらいは取られるかもしれませんけど・・・

『このインクを使用すると、故障の原因になります』なんて商品はありませんが、『この商品を使用するにあたりの注意』ってのが書いてあるはずなので。

全ての商品を使用する際は、『自分が対応出来る知識』が大前提だと思いますし、手にとって商品の説明を読めば色々と書いてあるはずです。
ましてや、リスク商品ならなおさらだと思いますよ。
引用なし
 ちょろ  - 08/10/9(木) 0:29 -
パスワード
私的な結論からですが、『写真屋さんの印刷は家庭用とは違う』です。
印画紙と印刷の違いなので、そこら辺は色々調べてみてください。

インクの耐光性は上がっていますが、所詮は『印刷』。

大げさな言い方をすれば、自分で印刷した写真の寿命は1秒かもしれません。
水に濡れたとか・・・

用途によって選ぶ使い方が良いと思われます。

メーカー的には20年とか100年とかもありますが、注意書きに書いてある様な保存環境を保つ事は不可能でしょう。
加速劣化試験などでは、製品に対するあくまでも目安でしかないと思われます。
ましてや将来の環境などは推測の域です。

劣化のみの考え方から言えば、ハッキリ言って色あせしない写真は不可能だと思われます。

全てのデータに永久性は存在しないが基本なので、写真屋さんに現像してもらっても劣化はすると思いますよ。

色あせない期間が少し長くなるとか、保存における安心度が増えるのは間違いないでしょうが・・・
引用なし
 TOLK メイ  - 08/10/13(月) 1:01 -
パスワード
プリンタのメーカー、機種を書いてから質問しましょうよ。
他の方も書いていますが、補足です。
全般的にどのメーカーのプリンタでも、インクは純正品でもノヅルは詰まりますよ。
その為にヘッドクリーニングの機能が付いている訳です。
ヘッドクリーニングで解消しない時は、プリンタヘッドの交換をしなければなりません。
C社のプリンタは自分でヘッド交換できるようになっています(ヘッドを販売しています)が、E社のプリンタヘッドは基本的にメーカーでの交換です。

保証の対象外となると、新品のプリンタが買える位の出費になります。
保証期間が切れて、自分でメンテナンス出来る人用に社外品のインクを置いている
と思ってください。

ここまで書いてリサイクルインク?
インクはリサイクルできませんので、カートリッジがリサイクル品でしょう。
引用なし
 まささん  - 08/10/13(月) 18:50 -
パスワード
説明足らずの投稿にもかかわらず、いろいろなアドバイスをいただき、
ありがとうございました。とても参考になりました。

そうですね・・たしかに、長いこと使っていれば、たとえ純正インクでも
目詰まりは起こしますからね。自分も何度となく「ヘッドクリーニング」を
しては、使っておりました。

写真プリンターも、所詮は「プリント」だと割り切って、その活用法を
検討させていただきます。お手数をおかけしました。
引用なし
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.